次回予告を入れたYoutuberの動画はおすすめ

Youtuberとして活動している人たちの中には、動画の中でいろいろな工夫をして、より多くの動画を見てもらおうとしているケースがあります。
例えば、動画の最後に次回予告を入れているような人たちがいるのです。
まるでテレビ番組のような状況と言えますけど、テレビ番組がそういったことをやっているのも次の方法を見てもらうためという意図があるはずです。
Youtuberの場合も意図はほぼ同じで、より多くの動画を見てもらいたいからこそそういったことをしているのでしょう。
だからこそ、次回予告という手法が意味を成してくるということになるのですが、次回予告であれば何でもいいというわけではないので、そこは頭に入れておきましょう。
きちんと動画の中身に対して興味を持たせる次回予告にしておかないといけないということが言えます。
そういったところはテレビはかなり考えていて、視聴者に対して効果的な内容にしているはずです。
だから、テレビ同様にYoutuberとして活動する際にも、視聴者にとって興味を惹くような次回予告を考えていくということをしていくと良いのです。
核心部分を微妙に映しながら、真相は分からないみたいな、思わず何が映っているのか?見たくなるような内容を意識していきましょう。
テレビ番組は通常は1週間後になってしまいますけど、Youtuberの場合には最短で翌日などに次回予告の動画が見られることも多いので、視聴意欲を持った状態のまま、それを維持したまま動画を実際に視聴できる可能性が高まります。
そこがYoutuberの特権というか、特徴になるところなので、そういった面を生かしてほしいと思います。
テレビと違って、次回予告を流してからすぐにその動画をアップすることができるという点がYoutuberのメリットと言えるので、その点を認識しながらやっていくと良いです。
ただ、次回予告を流すためには、その分余計に手間がかかるということになります。
エンディングの部分に専用の映像を作って、それを流す必要があるわけですから、そのための手間を毎回の動画を作る際にかけていかないといけないので、ちょっとは大変ということが言えるのです。
でも、それによって次の動画の再生数が増える可能性が十分に期待できますから、やってみる価値は大いにあると言えるのではないか?と思います。
そういった部分でも、利益を上げられる余地があるというのはぜひ頭の中に入れておいてほしいと思います。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です